ホーム > 観光 > テーマパーク > 200万球で彩るイルミネーション!伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」11月13日から

サービス終了のお知らせ

「NEWS for Travel」は、2016年12月15日(木)をもちましてサービスを終了いたします。今までご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

観光

200万球で彩るイルミネーション!伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」11月13日から

伊豆ぐらんぱる公園 グランイルミ GRAND ILLUMINATION
 
 静岡県にある伊豆ぐらんぱる公園は、開園50周年記念特別企画として、200万球を超えるLEDイルミネーションが輝く「グランイルミ(GRAND ILLUMINATION)」を2015年11月13日(金)より開催する。
 

海底浮遊体験ができるエリアや110mのイルミネーションスライダーなど

 
 「グランイルミ」は、今年10月28日(水)に開催された「イルミネーションアワード」において、”新イルミネーション賞”に選ばれたイルミネーションイベントだ。東京ドーム約2個分にあたる8万㎡の敷地に、異なる色調のLED電球と個性的なオブジェをモザイクのように配置した12エリアで構成して設置する。
 
 110mのロングイルミネーションスライダー「ナイトレインボー」では、遠目からはレインボーカラーに輝いてみえるスライダーだが、実際にすべってみると、目の前に幻想的な景色が広がるアトラクションだ。
 
伊豆ぐらんぱる公園 グランイルミ GRAND ILLUMINATION
 
 また、虹色の”深海へのトンネル”を抜けると青い海底世界が広がり、光と音の演出によって海底浮遊する感覚を体験できる「海底浮遊する貴方とその仲間たち」、ピンクを基調としたエリアにハートが舞う「ピンクの中心で愛を叫ぶ」など、イマジネーションあふれるエリアを展開する。
 
 そのほか「IZU SHABOTEN“ANOTHER”PARK」エリアでは、グループ施設である「伊豆シャボテン公園」の動物たちが緑のLEDの草原で遊ぶ様子をイルミネーションで表現する。土日祝限定となるが、イルミネーションの上を滑空できる「ジップライン」などのアトラクションも予定している。
 

■イベントデータ■
イベント名:グランイルミ(GRAND ILLUMINATION)
会場:静岡県伊東市富戸1090 伊豆ぐらんぱる公園
日程:2015年11月13日(金)~2016年3月31日(木)
開催時間:16:30~21:30
 ※通常営業時間終了の30分後よりイルミネーション営業開始
利用料金:
 一般入園券:大人(中学生以上) 1,200円、小学生 600円、幼児 無料
   前売券:大人(中学生以上) 1,100円、小学生 500円、幼児 無料
 昼夜共通券:大人(中学生以上) 2,000円、小学生 1,000円、幼児 400円
 ※小学生以下は保護者の同伴が必要
駐車場:約700台
 ※夜間は駐車料金無料。ただし昼夜共通券で入園する場合は有料

 

初日&翌日は点灯式イベント実施、伊豆半島民限定で入園料半額も

 
 イベント初日の11月13日(金)16:30からは、同園のオリジナルキャラクター「ソテッチー」が登場し、点灯式を行う。
 
 また翌日の11月14日(土)は、点灯&スペシャルライブイベントとして、”2015-2016 全国ウィンターイルミネーション応援大使”に認定された8人組男性音楽グループ「SOLIDEMO(ソリディーモ)」が、イルミネーションの点灯とともにスペシャルライブを披露する。点灯式は16:30から、スペシャルライブは19:00からの予定だ。
 
 さらに「グランイルミ」のオープンを記念して、11月13日(金)~12月13日(日)までの1か月間、伊豆半島民限定でグランイルミの入園料半額キャンペーンを実施する。対象となるのは伊豆半島の7市8町の住民で、同キャンペーンを利用する場合は住所を証明できるものを持参する。
 

「グランイルミ」
入園料半額キャンペーン
対象エリア
熱海市・伊豆市・伊豆の国市・伊東市・下田市・沼津市・三島市・河津町・函南町・清水町・長泉町・西伊豆町・東伊豆町・松崎町・南伊豆町

 
参照元:伊豆ぐらんぱる公園,「グランイルミ」特設サイト

フォートラベル 関連リンク
伊豆ぐらんぱる公園のクチコミガイド
富戸・一碧湖・城ヶ崎の旅行ガイド
富戸・一碧湖・城ヶ崎の宿・ホテル
PAGE TOP